社会福祉法人 多摩春光園 春光保育園

子どもたちの健全な育ちを願って、父母と保育者が協力し合う保育園です。

TEL.042-572-0528

〒186-0005 東京都国立市西2-14-1

5才児

野球体験をしました

2019年11月8日(金)

「サッカーはするけど、ボールは投げられない」という子どもたちが増えているとかいないとか・・・。

今日は、ジャイアンツアカデミーの方に、4・5才児がボールの投げ方、打ち方を楽しく教えていただきました。

投げる時は、「トン、トン、クルッ」

打つときは、「当てて、引いて、クルッ」

ちょっとしたこつで、みんな面白いようにボールが遠くに飛ぶようになりました。

6月の食育活動をご紹介します

2019年7月22日(月)

保育園では、食育活動の一環として野菜を育て、収穫し、調理し、味わうという食育活動を行っています。

先月行った食育活動は・・・「クッキー作り」(年長クラス)

栽培物の収穫はなかったのですが、調理体験により食材に興味を持ち、作ること、食べることの楽しさを感じることを目的としています。

ボールに小麦粉、牛乳、とかしバター、砂糖を入れて混ぜ、サラサラだった粉がベタベタになり、固まっていくことに気付きました。

クルクル丸めて、めん棒でのばして、好きな型で型抜きしたり、色々な形のクッキーを作りました。

焼きたてのクッキーのいい香り、自分たちで形作った満足感、市販のクッキーにはない素朴な味のクッキーは、いつもよりも一層おいしかったようです。

お泊まり保育がありました(5才児)

2019年7月9日(火)

先週末5才児クラスではお泊まり保育がありました。

お散歩、カレー作り、ゲーム、すいかわり、先生vs子どもたちのかくれんぼ大会、マジックショーに探険スタンプラリーと盛りだくさん!

屋上菜園で自分たちで育てたじゃがいもとにんじんを使っての調理体験では、玉ねぎが目にしみて大変な子もいましたが、どの子も慎重に包丁やピーラーを使って上手に野菜を切っていました。

探険スタンプラリーでは、なぞなぞに答えたり、迷路に挑戦したり、宝物を探すために勇気を出してみんな頑張っていました。

お家の方と離れて過ごした一日。

どの子もちょっぴりたくましくなったようです。

遠足に行ってきました

2019年5月16日(木)

昨日、4才児と5才児が遠足で都立府中の森公園へ行ってきました。

お天気にも恵まれ、青空の下、鮮やかな緑の中で思いっきり遊んできました。

たくさん遊んだ後は、待ちに待ったお弁当♪

お家の方の愛情のこもったお弁当、みんなとても嬉しそうでした。


遠足に行ってきました

2018年10月19日(金)

先日、17日(水)に3才以上児は昭和記念公園へ遠足に行ってきました。

お弁当と水筒を持って、バスに乗って、ウキウキワクワク。

お天気にも恵まれ、広い公園の中を走り回ったり、飛びまわったり、たくさん遊びました。

そして、一番のお楽しみはお家の方が作ってくれたお弁当!

「全部食べたよ~!」「からあげ入ってた!」

どの子もとても嬉しそうでした。

 

お泊まり保育がありました

2018年7月13日(金)

先週、年長のゆり組はお泊まり保育がありました。

冒険してパズルを解いたり、メダルを作ったり。

夕食に自分たちで育てて収穫したじゃがいもとにんじんの入ったカレーライスを作りました。

おやつのアイスクリームも頑張って作ってみました。

すいか割りやかくれんぼもしました。

夜の保育園を冒険するというドキドキワクワクな経験も。

朝ごはんには自分たちでおにぎりを作って食べました。

盛りだくさんだったお泊まり保育。

みんなにとって良い思い出になったのではないでしょうか。

食育月間の取り組み

2018年7月3日(火)

6月は食育月間でした。

保育園では、食べ物に興味・関心を持ち、健全な食生活が送れるよう、食育にも力を入れています。

保育園の屋上菜園やプランターで野菜を育てたり、調理をしたり。

自分たちで苗から育てた野菜の味は格別です。

先月は、味噌作り(5才児)、とうもろこしの皮むき(3才児)、バターづくり(5才児)、おにぎり作り(4才児)をしました。

小さいクラスのお友だちも、キャベツをちぎったり、じゃがいもを洗ったり、色々なことができます。

お家でもお手伝いさせてあげられたらいいですね。

 

 

遠足に行ってきました

2018年5月18日(金)

先日、4・5才児がバスに乗って都立府中の森公園まで遠足に行ってきました。

お天気に恵まれ、広い野原を思いっきり駆け回ったり、遊具で遊んだり。

そして一番のお楽しみはお弁当!

みんなとても楽しかったようです。

愛情こもったお弁当はどの子も「おいしかった!」と嬉しそうに教えてくれました。

新年度が始まってから一ヶ月がたちました

2018年4月27日(金)

新年度が始まり、早いもので一ヶ月がたちました。

最初は新しい環境に不安で泣くことの多かった新入児もだいぶ保育園での生活に慣れてきたようです。

進級児は一つずつお兄さん、お姉さんになったんだと自覚を持ちながら、毎日張り切って活動しています。

先日、3・4・5才児クラスでは、保育参加がありました。

保育園での活動に保護者の方にも参加していただき、園での子どもたちの様子をご覧いただきました。

卒園式が行われました

2018年3月19日(月)

昨日、18日(日)に卒園式が行われました。

年長のゆり組23名がこの春、春光保育園を巣立っていきます。

0才児クラスから通っていた子も多く、保育園で生活した日々を思い返すと

歩けなかった子が走り回れるようになったり

ミルクしか飲めなかった子がもりもりご飯を食べられるようになったり

お友だちができて

お友だちと一緒が楽しくて

けんかもしたけど、やっぱり一緒がいいんだとわかったり

あんなに小さかった子が、こんなに大きく、立派になって・・・と、感慨深いものがあります。

ご卒園おめでとうございます。